家具・生活用品

足なり直角靴下(無印良品)めっちゃフィットして履きやすい

靴下ってなんでもいいと思ってましたので、10年以上ユニクロの4足980円靴下を買っていました。

特段に不満はなかったのですが、いつも右足かかと内側に穴が空いて捨てるを繰り返していました。穴が空くまでの期間は、週1使用で大体1年くらいなので、充分使えてる方かと思います。

今回購入した無印の足なり直角靴下を履いてみて履き心地のよさに驚きました。

足なり直角靴下とは

かかとを直角に包み込むのはもちろん、 足底やレッグにも沿うように、それぞれの場所に合わせて編み方を段階的に変えました。足にフィットしてずれにくい靴下です。(無印良品ネットストアより)

「足なり直角靴下」の画像検索結果

「足なり直角靴下」の画像検索結果

かかとを直角にすることで、靴下がずれにくくなることが最大の特徴のようです。普通の靴下はかかと部分はななめになっているので、違いを作っています。

買って履いてみました

ファミリーセールの時に買っていました。

3足セットで980円、ファミリーセールの15%割引との併用は不可とのことなのでそのまま3足セットで会計されましたが、よく考えると1足350円なので1足づつ15%割引の方が、1足当たり298円×3=894円なので安いやんと気付きました。

店員さんに確認し、「その通りです」と会計し直して頂きました。

履いた感想

履いてみると履きやすくてビックリしました。なんというかストレスなくすっと履けるみたいなイメージです。(私は主に仕事用なのでビジネス系のものを買っています)

直角ってこういうことだったんだー。はぁぁって感じ。

確かに直角なのでかかとにフィットしずれにくいと思います。そのためおそらく意図的にゴムの締め付けは少しゆるく作られていてその効果も良さの理由と思います。

1日履いた後のゴム跡もユニクロにくらべて断然少ないです。

耐久性は2ヶ月ほど履いていますが問題なさそうです。

直角の作りなので、いつもの場所に穴があくことがなくなるのではと、ひそかに期待しています。

まとめ

サラリーマンだと1日10時間以上は履いていることになるので、このストレスを少しでも軽減することができるなら絶対に買いです。