スマホ

eoチケットでマイネオの契約事務手数料を無料にする方法|格安sim mineo

こんにちは、ユナイです。

自宅のインターネット回線がケイオプティコムのeo光なのですが、eo光回線契約者の特典としてeoチケットなるものがあることを知りました。

このeoチケットなんですが、なんと格安simで有名なマイネオの契約事務手数料を無料にすることができるんです。

今回義父のソフトバンクガラケーをiphoneに変更するため、格安simを何にするか考えておりました。

私自身は格安simのフリーテルで契約しているのですが、現在フリーテルは楽天に統合されており新規契約はできません。楽天の格安simはフリーテルとは違う料金体系で微妙ですしシニア世代には向いていないと考え、その他から考えた結果、マイネオにすることに決めました。

マイネオの契約についてはネットでも可能でしたが、店舗が大阪にあるのでネットで来店予約をしてから行きました。

eoチケットとは

eoチケットはご利用中のサービス内容やご利用年数に応じて進呈され、eoプレミアムクラブ特典と交換することができるチケットです。有効期限(最大5年)まで繰り越してご利用いただけます。

出典元:(eoプレミアムクラブより)

 

eoプレミアムクラブ特典には以下の内容があります。

①mineo契約事務手数料 割引エントリーコード発行
(3GB×3カ月特典付き)

②mineo通信サービスでご利用いただけるパケット(6GB)と交換

③eoセキュリティーパック費用 割引

④eo光多機能ルーター(無線ルーター機能)費用 割引

⑤Google Home 割引(一括3,000円/割賦250円x12カ月)

⑥Google Home Mini 割引(一括3,000円)

⑦eoショッピングモールポイント交換(500ポイント/枚)

⑧eo光ネットコース変更費用 割引

⑨eo光多機能ルーター追加・交換費用 割引

⑩訪問サポート費 割引(5,000円/枚)

⑪eo光テレビチューナー訪問交換費用 割引

⑫eo光テレビチューナー宅配交換費用 割引

⑬eo光テレビチューナー追加工事費用 割引

⑭eo光テレビチューナー訪問撤去費用 割引

⑮eo光テレビチューナー宅配撤去費用 割引

⑯BSパススルー工事費用 割引

⑰eo光テレビガイド誌費用 割引

出典元:eoプレミアムクラブ

eoプレミアムクラブとは

eoプレミアムクラブは、eoサービスをご利用いただいているお客さまに感謝を込めてご用意したメンバー制度です。
長くご利用いただいているお客さまには、より充実した特典をご用意しております。 入会手続きや入会金・年会費などは不要です。

eo光ネットの契約者がeoプレミアムクラブ会員となり、eo光電話、eo光テレビ、マイネオなど他サービスと合わせた利用や、契約年数によってメンバーランクが決まり、付与されるチケットの枚数が決まります。

チケットが付与される最低ラインはシルバーランクになるところからです。

契約サービスが多いほど早く付与されるようですが、eo光ネットだけの場合でも9年目からシルバーランクになり年1回付与されます。

私の場合eo光ネットとeo光電話に12年加入してましたので、9年目から発生しておりeoチケットを3枚保有している状態でした。

eoプレミアムクラブの特典ですが、マイネオに関する①、②以外は特にいらないかなという感じです。

マイネオ契約方法、事務手数料

マイネオの契約には契約事務手数料が3,000円(税抜き)かかります。

①webで申し込む

スマホ、PCどちらでも申し込み可能です。webで申し込み後郵送でsimカードが届く流れとなります。申し込み後3日~4日程度かかるようです。(記事作成時点)

②webでエントリーパッケージを利用して申し込む

エントリパッケージとは、格安通信サービスmineoへのお申し込みの際に発生する契約事務手数料3000円(税抜)が無料(WEB申込みのみ)になるお得なエントリーコードが記載されたお申込みパッケージです。

mineoショップや一部の販売店・オンラインショップ等で事前にご購入いただくことで、契約事務手数料が不要となります。

このエントリーパッケージはオンラインショップで購入できますが、eoショッピングモールでは1,080円、Amazonオンラインショップでは、351円とAmazonが一番安く購入できるかと思われます。

webで申し込む際にはエントリパッケージを利用した方がお得ですね。

③店舗で申し込む

即日での対応が可能な店舗なら、お申し込み手続きの完了後すぐにSIMカードの受け取りができます。店舗の方と対面で手続きができるので、不明な点などあれば確認しながら進めるところが安心できます。

④店舗でエントリーパッケージを利用して申し込む

エントリーパッケージは店舗でも利用可能なようです。ですが、店舗の場合契約事務手数料が不要ではなく1,000円(税抜き)かかります。

エントリパッケージを使う場合

webの場合 3,000円→0円

店舗の場合 3,000円→1,000円

となります。どちらにしてもAmazonで351円なら使ったほうがお得ですね。

eoチケットを使い契約する場合

ここで登場するのがeoチケットなのですが、eoチケットを使った場合以下特典があります。

①契約事務手数料が無料

②パケット3GB×3ヶ月分プレゼント

eoチケットは、webでも店舗でもどちらの申し込みでも使用可能です。

また、eoチケット保有者がマイネオ契約者でなくても使用することが出来ました

私の場合は、義父の契約時に店舗で使用できましたが、他ケースでweb申し込みや、契約者が友人など他人の場合でも利用可能かは不明です。

無料ですのでAmazonのエントリーパッケージよりお得ですね。

店舗で申し込むで契約しました

グランフロント大阪が近いのでwebで来店予約をして手続きに行きました。

来店予約はマイネオのホームページより時間指定で予約できます。土日祝などは早めに予約しないとすぐに埋まってしまいますので注意ください。平日は少ないのでねらい目です。

以前より義父は、ガラケーが会社名義契約のためスマホへの移行を拒否していましたが、65歳を超え年金受給者となったので会社を閉業し個人事業主として仕事を継続することとなりました。

そのため、ガラケーを個人名義に切り替えて、iphoneを使いたいと希望がありましたので、原契約を解除し格安simへの移行を提案しました。

契約については、代理人は不可で本人での契約が必須でしたので私は義父に同行し契約しました。

店舗での契約ですのでまだ大丈夫かと思ってましたが、私とスタッフさんとのやり取りについて義父は全然内容がわからなかったと言っていました。

高齢者にとっては、キャリアの場合も格安simでも同じなんだと再認識しました。

契約したプランは、auプラン(Aプラン)で、データ通信+音声通話の500MB

金額は1,310円です。

契約時には別途、SIMカード発行料が必要でAプランは230円でした。

契約事務手数料が無料になりましたので、契約時にかかった金額は230円で済みました。

契約に要する時間(長かったです)

来店予約をしてましたが10分ほど早くついたので受付に行くと、空いていたのかすぐ案内されました。

新規契約の内容確認と、eoチケットの使用確認、本人確認、その他もろもろで30分ほどで最初の手続きが完了しました。

ですが、それから90分回線の手続きに必要なので再度来店くださいと言われ結局終了するまでには、2時間~2時間半ほどかかりましたのでご注意ください。

マイネオに変更して料金はどうなった

月々の料金は、4,500円→1,500円ほどになりかなり安くなったようです。

基本金額1,310円と通話料で1,500円ぐらいですね。

月3,000円×12=36,000円(年)の経費節約になりました。

iphone本体は、私が前つかっていたものなので本体代金はかかっていません。バッテリー残もなんと90%あったのでまだまだ現役でいけると思います。

義父もスマホデビューで不慣れですが、LINEなどで家族グループで孫の写真など見ることができて満足されているようです。

60歳以上の世代はキャリアで高額なプランにされているケースが多いと思います。みなさんのご家族でこのような方がおられたら是非おすすめしてください。