家電

家電修理でクレジットカードが使える(日立の冷蔵庫が止まった件)

日立のR-SF42VMの2006年製で今年12年目になる我が家の冷蔵庫が突然止まってしまいました。

 

f:id:yunai:20180305222757j:image

 

2月のある日、夕食後冷蔵庫を開けるとなにか違和感があります。暗い、庫内の電気がついてないやんかー。

 

最初は意味がわかりません。とりあえず閉める、開ける、閉める、開ける。暗いままです。

ようやく何か点滅しているのに気づき見ると、ランプが点滅してます。数えると14回点滅を繰り返してます。

 

すぐネットで調べると基盤故障のようです。電源10分ほど抜き差ししましたが変わりません。

止まってから時間が経過していないので、庫内はまだひんやり。止まっている感じはわかりません。

 

ですが、情報によるとだんだんと冷気がなくなり常温になる模様。

 

とりあえず氷捨てて中身を0度の外へ置き、サービスセンターが、終わってるのでメールで連絡しました。

 

翌日朝、やはり暗い。冷蔵はあまり冷たくなくなっている。冷凍庫はまだアイスノンとかが硬いので頑張っている模様。

 

日中に、メール回答がありやはり基盤故障が可能性大で、以下内容。

 

『部品保有期間が2015年に到達しており、故障部品によっては修理ができない場合がありますが、現時点におきましては、制御パワー基板は部品供給出来ますですので修理は可能と考えます』

 

『修理を依頼していただく場合には、製品を購入していただきました販売店様、又は下記日立の修理受付センターに連絡していただきますようお願いいたします』

 

結局電話かーとなりましたが日中仕事で電話出来ず。明日でもいいかと思い帰ってからもう一度メールを見ると

 

受付時間:9:00~19:00(月~土)

 

19時までいけるやーん。勝手に17時と思てました。すいません。ギリで電話繋がり修理依頼完了。出張費部品代計23,000円くらい。

悩みましたが、買えば10万越えクラスのサイズなので修理依頼に決めました。

修理は3日後の土曜。部品を東京から取り寄せるのに2日かかるとのこと。まず、落ち着きました、まだ冬で良かったなーとプラスに考え(外でも肉はカチカチ)飲み物をと、ほぼ冷えてない冷蔵庫を開けました。

 

まぁ!なんと庫内電気が点いているではありませんか。

 

意味がわかりません。丸一日経過して復活してます。翌日センターに連絡すると、一時的に復活する事がなくはないが、ずっと長く大丈夫な補償はありませんとのこと。

 

そして土曜日、朝修理の方から電話がありまだ復活したまま好調と伝えると、『えっまだ大丈夫なんですか?うーんどうしますやります?』

となんかへんな感じ。わざわざ東京から部品取り寄せたのに、今からキャンセル可能ですがと確認すると大丈夫とのこと。

 

もしかしたらこのまま大丈夫かもと思い。また、3日あれば修理できる事もわかったので修理は断りました。なんかすみません。

 

そして、3/2金曜の夜帰宅後冷蔵庫を開けると、暗い。うわぁ止まってるやん。

既に冷凍庫もアウト、どうやら午前中に止まってたよう。

 

まだ夏じゃなくて良かったと自分に言い聞かせ、速攻サービスセンターへ電話。前回記録からすんなり話が進み、本日月曜夜に修理に来ていただきました。

 

30分程で修理完了。値段はなんと部品が安くなったとの事で18,000円くらい済みました。

ありがとうございます。

 

あと。なんとカード払いが可能でした。VISAとmasterだけですが、問題ないです。

速攻楽天カードで決済。ワイヤレスですごいですねーと話を聞くと、去年から導入されまだ慣れてないんですよーと言いながらスムーズに処理していただきました。ありがとうございます。

 

一旦キャンセルしたうえに、費用も安くカード払いまでできてなんか決算セールで良いものを購入した感じです。

 

でもほかの箇所で故障でも致命的と聞いたので、いつまで頑張ってくれるか心配です。